わんにゃコラム

季節の変わり目に要注意!犬と猫の「目やに」トラブル


わんにゃ365編集部

いいね 11

季節の変わり目に要注意!犬と猫の「目やに」トラブル

こんにちは、わんにゃ365編集部、愛玩動物飼養管理士の辻本純子です。
まるで季節が戻ってしまったように気温が低い日もあれば、汗ばむほど暖かい日もあって、
毎日何を着ようかと悩みますね。
わんちゃん、ねこちゃんは私たち以上に気温の変化や季節の変化を受けやすいので、 体調にも気をつける必要があります。

 さて今回は、季節の変わり目に多い瞳トラブル、「目やに」についてお話したいと思います。 

人間も「目やに」が出ることは日常的。だからそんなに気にしなくてもと思っていませんか?
しかしわんちゃん、ねこちゃんは、目やにがでることで、それが気になって目をこすってしまい角膜を傷つけてしまうこともあるのです。
目やにが付いていたらこまめに、やさしく拭きとってあげてくださいね♪

そもそも「目やに」って何かご存知ですか?
目も体と同じように代謝をして古くなった細胞の入れ替えをしています。
古い細胞、脂質、ほこりなどが涙と混ざって固まったものが「目やに」なのです。

わんちゃん、ねこちゃんが気温の変化を受けやすいのは・・・?
出典:https://www.shutterstock.com/

こんな「目やに」は要注意!

・みどり色の目やに

・きいろの目やに

・大量の目やに

菌やウイルスの感染や他の病気の可能性もあるので、お医者さんに早めにご相談くださいね。

「目やに」の予防には、適度な運動と食事管理が大切です。
私たち人間と同じですね~!
気温の変化がある時期は特に体調管理に気をつけてあげてくださいね。

Sponsored by わかさ生活

この記事に付けられているタグ

いいね 11