わんにゃとの暮らし

犬や猫と生活をすると飼い主の健康状態がよくなる?!

わんにゃ365編集部


わんにゃ365編集部

いいね 0

犬や猫と生活をすると飼い主の健康状態がよくなる?!

わんちゃんやねこちゃんと生活していると、そこにいてくれるだけで幸せな気持ちになることは飼い主さんなら誰もが思うことですね。実際に様々な研究がされていて、その結果、ペットを飼っている人は、ペットを飼っていない人に比べて、年齢や性別、学歴にかかわらず、健康状態のスコアが全体的に高いことがわかっています。

■身体的な健康効果がある

身体的な健康効果がある

ねこちゃんとのお散歩はなかなか難しいですが、わんちゃんとの毎日のお散歩などで飼い主の健康も向上します。わんちゃんのためのお散歩や運動が飼い主さんの健康にも繋がっているのです。実際に筆者の知り合いにもわんちゃんの毎日のお散歩で体脂肪が落ちたという話を何度も聞いたことがあります。

■心が穏やかになる

心が穏やかになる

わんちゃんやねこちゃんと触れ合っているとリラックスへと導いてくれる副交感神経が働きます。これはねこちゃんでいうと、喉をゴロゴロと鳴らしている状態です。副交感神経が働くと、心拍数が落ちて血管も緩んで血圧も下がってきます。

ねこちゃんが喉を鳴らしている状態を考えると、とっても心地いい状態ですよね。私たちはわんちゃん、ねこちゃんと触れ合うことで、心を穏やかな時間をもらっています。

■幸せホルモンが出る

幸せホルモンが出る

愛犬と見つめあうだけで、お互いが幸せになれるといわれています。これは幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」の濃度が上昇するという研究結果もでています。

しかも、わんちゃんと飼い主双方に上昇するという結果があるのです。愛犬と見つめあうだけでお互いが幸せになれるなんて、素晴らしいですね!

■わんちゃんやねこちゃんの幸せ

わんちゃんやねこちゃんの幸せ

わんちゃんやねこちゃんを飼うということは大きな責任があります。わんちゃんやねこちゃんの体と心の健康は飼い主の責任です。難しいことではなく、わんちゃんやねこちゃんをよく知り、理解してください。

どんなに大切に思っていても「人との違い」を知らずに間違えた方法で接することは、よくありません。わんちゃんやねこちゃんの特性(動物種としての欲求や身体の仕組みなど)、適した食事、運動などについて知っておくようにしましょう。


▼わんちゃん、ねこちゃんの瞳のケアにおすすめのアイケアサプリ『わんにゃブル』

期間限定!特別セットはこちら

【関連記事】

※ 【獣医師執筆】飼い主なら知っておきたい!「犬がお留守番できる時間」について

※ 【獣医師執筆】原因はひとつじゃない!猫の「嘔吐」に関する基本知識

※ 愛犬、愛猫の瞳の健康に…期間限定の特別セットをご紹介

この記事に付けられているタグ

いいね 0