わんにゃとの暮らし

実は知らないことだらけ!初めての「わんちゃんしつけ教室」~前編~

ライター
ウエマツ・シン

いいね 11

実は知らないことだらけ!初めての「わんちゃんしつけ教室」~前編~

わんちゃんを飼っていると、「言うことを聞いてくれない」「問題行動が治らない」こんな状況に直面します。

そんな時、私たちのような“わんちゃんの素人”からすると、どうやってしつけをすればよいのかわからないものです。

出典:わんにゃ365

そこで今回は、実際に『ワンちゃんの家庭教師 Winculum(うぃんくるむ)』のドッグトレーナー・堺さんに、筆者の愛犬パンダ(柴犬・3歳)のドッグトレーニングを、我が家で実践していただきました!

 

■ すべての問題に共通する課題がある!

まず最初に、堺さんに愛犬について困っていることを伝えます。堺さんはそれを聞き、どうすれば解決できるかを、人間側の行動メインにお話いただきました! 優しくではありますが……わりと叱ります(笑)

出典:わんにゃ365

すべての問題に共通して言えることは、大きく下記の5つでした。

(1)「きちんとしつけをしたいなら、まずはわんちゃんの要求(遊び、運動、睡眠、ご飯、など)を満たしてあげないといけない」ということ。

(2)飼い主さんがルールをきちんと作ってそれを守り、わんちゃんにもそれを教えてあげること。

(3)しつけの時にこちらからへりくだらないこと。“指示している”というきぜんな態度や言葉で接しましょう。

(4)しつけの時は、愛犬がこちらの感情がわかりやすいように“声色“や“顔の表情”を、怒る時と褒める時でしっかり変えること。

(5)大切な家族である前に“犬”であることを認識すること。人を噛むこともある犬だからこそ、“教育”する“訓練”が必要。アメとムチの使い分けが大事なんですね。

 

■そして、一つひとつの問題解決へ……!

堺さんにしつけの仕方についてたくさん教わったので、前編と後編の2回に渡りご紹介します。今回は、実際に我が家のパンダができなくて悩んでいる“爪切り”と“おいで”の解決法です。

(1)爪切りを嫌がる問題について

筆者の爪切りが下手なので、怯えるようになってしまった可能性大なのですが、まずはどこを触っても嫌がらない(暴れない)訓練から始めて、拒否したらちゃんとそれを治すようにしつけること。

出典:わんにゃ365

座って足の間に挟んであげると安全だそうです。

そして、嫌がって手足を動かすときは、きぜんとした態度で「イタイ!」など、すこし大げさでもいいのでダメな行動であることを教えてあげましょう。

(2)「おいで」ができない

出典:わんにゃ365

「おいで」と言う言葉は頻繁に普段の会話で使うので、「こい!」とか「カム!」みたいな指示用語を使うと、わんちゃんの方も「はっ」としてこちらに気を向けるそうです。

もし無視をするようなら、「チッチッチッ」(舌打ちを連続させる)や「ア・ア・ア・ア」のような警告音も効果的です。普段会話の中で出でこない音を聞くと、わんちゃんも気がつきやすくなるそうです。

リードを使って無理やりでも来させてから褒めるのも効果絶大だそうです。そして、飼い主さんのもとまで来たら「おいで」と言い、めいっぱい褒めてあげましょう!

 

■ドッグトレーニングは飼い主さんの成長にもつながる

ということで、上記の他にもドッグフードに関するアドバイスや換毛期の乗り越え方など、普段の生活の中でためになる話をたくさん伺うことができました!

出典:わんにゃ365

例えるなら、筆者が好きな“筋トレ”と一緒だなと思いました。やみくもに鍛えるより、最初はパーソナルトレーナーをつけて、正しい鍛え方を理解する。そうすることで、その後のトレーニングが効率的になります。

そして、わんちゃんのしつけをきちんとすることで、飼い主さんも成長できます。「ポジティブなマインドになれる」と堺さんもおっしゃってましたが、本当にその通りですね!

出典:わんにゃ365

いかがですか?

愛犬の行動で悩んでいる飼い主さんは、ぜひドッグトレーナーに相談してみてくださいね。ちゃんとしつけをすることで、わんちゃんともっと親密になれますよ。

さて、次回の後編では“わんちゃんのしつけ”について、さらに踏み込んでご紹介します。「そういうことだったのか!」というたくさんの発見がありました。ぜひご覧くださいね!

【関連記事】

※ 実は攻撃的な犬種!? 柴犬の飼い主さんなら知っておきたい性質としつけ方

※ 【獣医師さん直伝】愛犬・愛猫の健康を守るためのファンクラブって?大切なペットのためにできること <PR>

※ 全国に約1,370頭!事件現場で活躍する「警察犬」の現状とは

【取材協力】

ワンちゃんの家庭教師 Winculum(うぃんくるむ)

この記事に付けられているタグ

いいね 11