わんにゃとの暮らし

猫のザラザラ舌のひみつ!舐めることから発展する行動学的疾患を獣医師が解説

白井春佳

獣医師
白井春佳

いいね 0

猫のザラザラ舌のひみつ!舐めることから発展する行動学的疾患を獣医師が解説

猫に舐められると、ちょっと痛いくらいザラザラしていますよね。舌の構造について、さらに舌を使った行動、行動学的な疾患の関係について、獣医行動診療科認定医の著者が解説いたします。

■舌の構造と働き

猫のザラザラ舌のひみつ!舐めることから発展する行動学的疾患を獣医師が解説
出典:https://www.shutterstock.com/

猫の舌には、乳頭という突起があります。私たち人間や犬は柔らかいのですが、猫は硬く、舌の付け根に向かって生えています。猫の舌の働きは、下記2つが挙げられます。

(1)獲物を上手に食べられる

骨についた肉も、ザラザラの舌を使うことで上手に取ることができます。野生時代の名残の構造になります。

(2)ブラシになる

毛づくろいをするときのブラシになっています。猫は毛づくろいをとてもよくする動物です。綺麗に自分でブラッシングしている様子が分かります。

 

■猫の毛づくろいの意味

猫のザラザラ舌のひみつ!舐めることから発展する行動学的疾患を獣医師が解説
出典:https://www.shutterstock.com/

毛づくろいと言われているものには、自分で行なうもの、他の猫と行なうものの2パターンに分けられます。

(1)セルフグルーミング

毛並みの手入れをする目的で、猫はよく毛づくろいをします。抜け毛や汚れを取り除いて、体を清潔にしています。野生では、においで敵に見つかることもありますので、念入りににおいを舐めて無くすともいわれています。

筆者の意見では、長毛種の場合は、セルフグルーミングだけでは足りないと感じています。必ず人間がブラッシングを行なってあげてくださいね。

(2)アログルーミング

相互グルーミングとも呼ばれる、いわゆる「毛づくろい」です。好きな者同士であれば、お互いを舐め合います。ただし、舐める部位は首の上が中心になります。体は自分で舐めて毛づくろいをします。歯ブラシなどを使い、頭の付近をコチョコチョすると気持ち良さそうにするのは、この習性を利用したものになります。

 

■毛づくろいから発展する行動学的疾患

猫のザラザラ舌のひみつ!舐めることから発展する行動学的疾患を獣医師が解説
出典:https://www.shutterstock.com/

猫は舐める行動が得意な動物ですが、その行動頻度が高くなりすぎてしまうと行動学的な病気に発展してしまうこともあります。遺伝の問題ではないかと言われているものや、原因が解明されていないものもありますが、一般的にはストレスや葛藤、欲求不満を伴う環境によって生じることが多いのではないかと考えられているようです。ここでは、3つの疾患について解説します。ただし、身体的疾患との鑑別診断が重要になります。必ず獣医師の診察を受けてくださいね。

(1)心因性脱毛症

自分で舐められる範囲の身体の部位を舐め続けてしまう疾患です。舐めつづけることで、脱毛だけでなく、皮膚炎や肉芽腫になってしまうケースもあります。

(2)毛織物吸い行動

布製品をチュウチュウ吸ってしまう行動になります。吸い続ける時間が長時間となり、止められなくなってしまう行動パターンを示します。

(3)織物摂食行動

布製品などの繊維物を舐めたりかじったりして、食べてしまう行動になります。食べられた物は、虫食いのような穴だらけになります。 

舌の構造的にも、舐める行動が得意な動物になります。正常範囲の行動であればよいのですが、異常な時間や頻度になっている場合は、病気の疑いもありますのでご注意くださいね。

※ 本サイトにおける獣医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、獣医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、獣医師や各専門家より適切な診断と治療を受けてください。

わんにゃ相談

【関連記事】

※ 本音を直撃!「猫社員」がいるオフィスの実態~第1段~

※ 定義を知って適切な行動を!猫の「がん」に対して飼い主ができること~第1弾~

※ そんなにおもしろいの?猫が「テレビ」をじっと見る理由を獣医師が解説

※ かわいいけどこんな時は危険!? 猫が「寝言」を言う理由と注意すべきこと

獣医師特集

【画像】

※ Evita Van Zoeren, Irina Kozorog, DavidTB, OlegDoroshin, Mariia Boiko, Alena Ozerova / Shutterstock

FOLLOW ME

twitter   facebook

この記事に付けられているタグ

いいね 0