わんにゃとの暮らし

わが子と充実した日々を過ごすために<PR>

わんにゃ365編集部


わんにゃ365編集部

いいね 1

わが子と充実した日々を過ごすために<PR>

玄関が開くと、元気いっぱいの桃乃輔くんと夏芽ちゃんがそろってお出迎え。今にも飛び出しそうに熱烈歓迎!
やんちゃな夏芽ちゃんといつも押され気味の桃乃輔くん兄妹のお話を聞きました。

■性格が違いすぎる兄妹!

同じビーグルでも・・・

1211_桃乃輔くん(ビーグル/男の子5歳)夏芽ちゃん(ビーグル/女の子3歳)
桃乃輔くん(ビーグル/男の子5歳)夏芽ちゃん(ビーグル/女の子3歳)

―私たち取材スタッフが伺うと、「僕たちのお客さんだよね。こっちだよ。」と話しかけているかのように近づき、かばんに顔をつっこんだかと思うとすばやくタオルを奪って逃走(笑)

大原さま: こら、イタズラはだめでしょう。

―飼い主の大原さまがタオルを返すように伝えると、素直に聞く桃乃輔くん。しかし、油断をしていると次は夏芽ちゃんがタオルを狙い、奪います。
しかしこの行動、本気で奪おうと思っているのではなく、「一緒に遊ぼう」と誘っているのです。ビーグルならではのイタズラ好きなところはとても可愛らしくて笑顔になりました。

大原さま: 桃乃輔はおとなしい性格で物を壊したりすることはありません。なので、それが普通だと思っていたら、夏芽を迎えてビックリ。ケージから逃亡するわ、おもちゃも次から次へと破壊して、ただただ呆れるばかりでした。破壊するまでが面白いのか壊れてしまうと興味を失い、まるで誰がおもちゃ壊したんだと言っているように知らんぷりするような困った子なんです(笑)

■わんちゃんとの出会い

―わんちゃんたちと暮らし始めたきっかけは何だったのでしょうか?

大原さま:近くのペットショップがオープンキャンペーンをしていたため見に行ったのがきっかけです。その時に目が合ってしまったんですよね。主人の一目惚れでした。その日のうちにケージから何から何まで全て購入したんですよ。


そもそもビーグルがどのような性格なのか、運動量はどれぐらい必要なのか何も考えずに連れて帰っちゃいました(笑)仔犬の頃の桃乃輔はチワワやトイプードルなどの小さなわんちゃんと遊んでいたから自分は小さい子だと勘違いしていましたね。


どんどん自分だけが大きくなり、そもそも狩猟犬なので、吠えるのが仕事。吠えながら走り回る姿に小さなわんちゃんの飼い主さんがビックリしていました。そんな時にドッグランでビーグルのお友だちグループに出会ったんです。ビーグルのお友だちが縁で夏芽に出会い、なぜかうちの子になっちゃいました(笑)

―桃乃輔くん、夏芽ちゃんと家族になって、暮らしの変化についてお聞かせください。

大原さま:お休みの日はお昼ぐらいまでゆっくりしていたのが、朝の散歩にいかなきゃならないから早起きになりました。お昼にまた散歩に行くので毎日1時間ぐらいは歩かせています。

ただ桃乃輔は散歩に行くまでが嫌い。逃げてしまうんです。そしたらそんなところだけは兄妹で似てしまって夏芽も連れて行くのが大変なんです。兄妹そろって散歩嫌いだけれど運動をさせないと吠えてしまうので無理やり連れて行きます。いざ散歩に出るとしっかり歩くんですよ。

■実はアウトドア派ではなかった!

桃乃輔くんと夏芽ちゃんのために

1211_桃乃輔くん(ビーグル/男の子5歳)夏芽ちゃん(ビーグル/女の子3歳)

―大原さまのインスタグラムに投稿されているお写真の印象はアウトドアを楽しむ一家のイメージ。毎週のようにイベントやキャンプに参加されているとのことですが、実は桃乃輔くんが大原家の一員になって初めてキャンプに行くようになったとのこと。


きっかけはドッグランでのビーグル仲間たちとの出逢いだったそうです。その出逢いからキャンプやカヤックに誘われるようになり、今まで子どもたちとは一度も行かなかったアウトドアに目覚めて楽しまれていると教えてくださいました。

大原さま:ビーグルってドッグランで1つのボールを集団で追いかけるような性格のために他の犬種の子たちが驚いてしまいます。攻撃性はないんですが、勘違いされやすくて小さいわんちゃんから怖がられちゃうんですよね。


なのでドッグランでおもいっきり遊ぶのは難しくて、運動不足解消のためにもビーグルだらけでキャンプ行ったり、運動会を開催したりして楽しんでいるんですよ。
わんこのためって言いながら実は飼い主たちが本気で楽しんでいるようにも思いますけど(笑)

 

■何よりも優先すべきは健康であること

品質への絶対の信頼

1211_桃乃輔くん(ビーグル/男の子5歳)夏芽ちゃん(ビーグル/女の子3歳)

 

―いつまでも元気で一緒に暮らすためには健康が一番!日頃のフードは原材料を細かくチェックをして気をつけているとのこと。

大原さま:桃乃輔は幼い頃よくお腹を壊したり、ケンネルコフにかかったりと、大変でした。獣医師からは「お腹がゆるいのは完治しないかもしれない」と言われましたが、わんこ友だちおすすめのオーストラリア産のフードに変えて気をつけたり、酵素を飲ませたりといろいろと試したところ、今ではすっかり調子が良くなって健康そのものです。

そんな経験もあり、サプリメントも私がずっと続けている『ブルーベリーアイ』のわかさ生活さんから選びました。わかさ生活さんの商品ならば、品質が確かなのは十分知っているので迷いませんでした。

人と同じでわんこにとっても目は大切ですからね。毎日3回に分けて1時間以上散歩に連れて行くので、長時間紫外線のダメージを受けていることになります。紫外線が目に悪いということは人間でもよく聞くので、予防のためにも『わんにゃブル』を愛用しているんですよ。

わんにゃブルお申し込みはこちら

 

■健康に過ごすためには今からケアすること

“目やにの量が気になる・顔をこする仕草をする・涙で顔がいつも汚れている・白く濁ってきている気がする”そんなわんちゃんの気になる瞳のトラブルをサポートするのが、『わんにゃブル』です。

人間より何倍も歳をとるのが早いわんちゃん。いつまでも健康に過ごすためには、若いうちからのケアが大切です。ぜひみなさまも『わんにゃブル』をはじめて、愛犬とのかけがえの無い時間を過ごしてくださいね。

今なら、簡単アンケートで『わんにゃブル』をお得にゲット!回答いただいた方には、なんと500円(税込)でお届けいたします。通常価格1,304円(税込)の商品なのでかなりお得ですよ!簡単なアンケートなので、ぜひご回答くださいね。


▼飼い主さま向け!かんたん2分アンケートはこちら

11.jpeg

キャンペーン期間:20191122日(金)~20191231日(火)

【取材協力】

※大原さまご家族

Sponsored by わかさ生活

【関連記事】

※この子の健康は私が守る<PR>

※季節の変わり目に要注意!犬と猫の「目やに」トラブル!!

※インスタグラム投稿☆今月のわんにゃ発表!vol4

この記事に付けられているタグ

いいね 1