わんにゃコラム

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選

古川諭香

愛玩動物飼養管理士・キャットケアスぺシャリスト
古川諭香

いいね 1

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選

近ごろでは、愛犬や愛猫の健康を維持するため、動物に関する資格を取得して知識をつける飼い主さんが増えてきています。愛犬や愛猫はもはや、ペットではなく家族。だからこそ必要な知識を持ち、命を守っていきたいものです。

そこで今回は、動物に関する資格をいくつかご紹介。これを機に、万が一のときでも適切な対応ができる飼い主を目指してみませんか?

■1:知名度が高い民間資格「愛玩動物飼養管理士」

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選
出典:https://www.shutterstock.com/

「愛玩動物飼養管理士」は、ペット(愛玩動物)の習性や正しい飼い方、動物関係法令(動物愛護管理法、ペットフード安全法等)、動物愛護の精神などを、多くの人に広めるペットのスペシャリスト。約半年間の通信教育で取得できるこの資格は知名度が高く、仕事にも活かしやすいです。愛玩動物飼養管理士は「動物取扱責任者」の資格要件のひとつとして国や地方自治体から認められているので、独立してペット関連の仕事をしたい方にもおすすめです。

ただし、期間中にはスクーリング(通学)を受ける必要があるので要注意。資格を取得するには課題を提出するのではなく、試験会場に足を運ばねばなりません。

なお、愛玩動物飼養管理士には1級と2級があり、1級を取得するには2級を取得していることが条件となっています。申し込みは年2回で、試験はマークシート方式。合格となった場合は認定登録料を支払い、登録手続きを行います。

専用のテキストには動物愛護法がしっかりと記載されているので、法律関係を詳しく学びたいと思っている方にもおすすめです。

 

■2:仕事に繋げたいなら「動物看護師」

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選
出典:https://www.shutterstock.com/

動物の命を助ける仕事がしたいと思っている方は「動物看護士」の資格取得を検討してみては? 動物看護師になれば、動物病院で動物の診療や治療にあたる獣医師のサポートができるようになります。

動物看護士と一口にいっても、資格の種類はさまざま。「認定動物看護士」や「公認動物看護士」「小動物看護士」「ペット看護士」「動物衛生看護師」などがあり、それぞれの資格によって取得方法が異なります。中には通信教育で取得できるものもありますが、今後、動物看護士は国家資格化されるので、そうしたときに通信教育で取得した資格がどれほど通用するのかは正直未知数。

不安な方は、動物看護師統一認定機構が認めている「認定動物看護師」の取得を目指すか、医療現場で経験を積んでおく必要があります。

 

■3:充実したテキストがタメになる「キャットケアスペシャリスト」

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選
出典:https://www.shutterstock.com/

「猫のスペシャリストになりたい!」そんな猫好きさんにぜひともおすすめしたいのが、「キャットケアスペシャリスト」。こちらは通信講座「たのまな」で習得できる資格。実際、筆者も取得しましたが、在宅学習と課題提出で取得が可能なので、忙しい方にもおすすめです。

また、専用のテキストに記されている情報量の濃さに満足させられました。基本的な猫の品種、日常の飼育管理方法から猫に関する専門用語、歴史、看護学、お手入れ、繁殖、出産まで、とにかく猫に関することならなんでも学べるので、困ったときに手に取りたくなります。

 

■4:需要が高まりつつある「動物介護士」

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選
出典:https://www.shutterstock.com/

愛犬・愛猫に対する飼い主さんの健康意識が高まっている近年は、ペットの寿命が長くなってきています。今後はさらに、ペットの長寿化・高齢化が予想されるでしょう。そんな時代に備えて、取得を検討したいのが「動物介護士」。

こちらは現在、通信教育で人気となっている資格のひとつ。愛犬・愛猫が元気で暮らすために欠かせないペットケア技能が学べるため、体の不調やストレスも早期発見しやすくなるはず。

今後、日本では老猫ホームや老犬ホームが増えていく可能性があるので、そうした現場で働きたいと思っている方にもおすすめしたい資格です。

 

■5:心の傷に寄り添う「ペットロスカウンセラー」

大切な家族のスペシャリストになろう!愛犬家・愛猫家におすすめな動物関連の資格5選
出典:https://www.shutterstock.com/

大切に思っていた愛犬や愛猫が亡くなったときは、たとえようのない絶望を味わうもの。「ペットロスカウンセラー」はそんな心の喪失を経験した飼い主さんに対してカウンセリングする職業です。

ペットの長寿化・高齢化に伴い、長年過ごした愛犬や愛猫の死を受け入れられない飼い主さんは、この先さらに増加するはず。ペットロスカウンセラーはまだ知名度が低い職業ですが、今後需要が高まっていくように思います。

こちらは国家資格ではなく、通信教育で取得することが可能。たのまなの「ペットロス・ハートケアカウンセラー」が人気となっています。

 

今回ご紹介した資格以外にも、動物に関する資格はまだまだたくさんあります。動物に関する仕事がしたい方はもちろん、愛犬や愛猫と1日でも長く健康に暮らしたい方はぜひ、心惹かれる資格を見つけてみてください。

みんなのわんにゃ

【関連記事】

※ 今こそ再確認したいペットの「防災対策」!平常時にやっておくべきこと4つ

※ プロに学ぶ!スウェーデン式「ドッグマッサージ」で愛犬の体を整えよう

※ 目からウロコ!飼い主さんに知ってほしい犬の「行動心理」の基礎知識

 飼い主なら知っておきたい!「犬がお留守番できる時間」について

【参考】

※ 愛玩動物飼養管理士|公益社団法人 日本愛玩動物協会

※ 通信講座・通信教育の「たのまな」ヒューマンアカデミーの通信講座

【画像】

※ Chendongshan,dezy,santypan,Ilike,msgrafixx,BlurryMe / Shutterstock

FOLLOW ME

twitter   facebook

この記事に付けられているタグ

いいね 1